PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あほな母とその息子。









六百四十五巻






今日も雨ですね。。。




あ。

そだそだ!


忘れないうちに


この間の

雨の日のおでかけ話の続きをしましょう。



そうそう。

事件って最後に書きましたよね。


その事件をお書きしましょう。








階段の上が

気になり始めたべいたろ




20150909133517511.jpg 

おっこいしょ。


気をつけて上がるんよ~。


はーい♡


返事だけはとってもいいうちの子



20150909133435333.jpg 

おっこいしょ。おっこいしょ。



結構な段差も軽々登れるようになったな~





登ったは、いいものの

上部の遊具は

まーだ

べいたろには

早いよーな気もするけど・・・。



周りは、網も張ってあるし、

大丈夫かな。


何事も経験。


見守ることにしましたよ。


そしたら

ちゃんと滑り台から

滑ってきましたよ。

でもね。

そのあと事件が!!!


事件は、動画に映っていますよ。


では、こちらでどうぞ↓

あ。言っておきますけど

吹き出さない様にね。

飲み物とか飲みながらは、ご注意して下さいよ。





















なんとかかんとか

言いながら心配になった母

助けに行く。


そして

なぜか母も行く。


なぜ

母も滑る!?



なぜって自分でもよくわかりません。


((((;´・ω・`)))




そして

周囲の人(知らない人たち)が

それを見て



微笑ましく

そして

大爆笑される。


ハズカチー(//>ω<)





あほな母親。

そして

その息子。



がははは・・・。



いや。

なんとも言えませんな。

(´∀`*;)ゞポリポリ。






楽しかったから

よし!としよう。







ちょいとおまいさん
ぽちっと押して下さんし


↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

こちらも参加してみました

合わせて
ぽちぽちしてもらえるとうれしいです


↓↓↓


ボーダー・コリーランキングへ

いつも応援ありがとう
関連記事
スポンサーサイト

| 家族の巻 | 17:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://ran13babe31.blog9.fc2.com/tb.php/578-f35c5178

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT