PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

生命の神秘







三百二十一巻





先日、利用者さんの送迎中。

家の前で・・・

今まさに地上に出てきました!!

ってな感じで

おもむろに道路を歩いてた?!

せみさん。

正確にいえば、さなぎさん。


車が行き交う中をわっせわっせ歩いてた。

危ないので安全な所へ移動させてあげようと思い捕まえた。

とりあえず、利用者さんの安全から先ね♪

あとで、木に止まらせてあげるから、ここで待ってなさい!

と、車につかまらせておいた。

うっかり忘れてそのまま職場に帰ってしまったあたし。


しばらく経って思い出した!?


はっ!!!!!!!


そしたら、ちゃんといたのです!!



そして、今度は、本当に木に止まらせてあげるからね!!と思い、

職場の桜の木を目指し連れて行く途中

今度は、ナースコールが鳴る。

すぐ来るから、ここで待ってて!とカーテンに一時避難。


そしたら、また忘れてて。。。汗)


はっ!と気付いて迎えに行ったら・・・



なっなんと!!!!
moblog_734166da.jpg




急いでペコちゃんを呼んだら・・・。


ペコちゃんもビックリ!!
でもじっくり様子観察笑。


こんなのめったに見られないから、

利用者さんも一緒に

moblog_b03b4682.jpg

moblog_b535652b.jpg


様子観察。笑。



そして、夜勤のメガネもやってきた。

moblog_271a9df9.jpg


やっぱり様子観察。笑。


そのあと、なぜかメガネとペコちゃんにくーちゃんと名付けられたせみさん。

moblog_c1c1ac28.jpg



キレイに羽も伸びたところで、今度は、本当に桜の木に止まらせてあげました。

moblog_c7648790.jpg


頑張って1週間生きるんだよ!!

めがね「くーちゃん。ファイト!!」
ペコ「がんばれ。くーちゃん!!」


と、云いながら、くーちゃんの門出を祝うやさしい人たち。


笑。



そして、次の朝。

職場へ行くと・・・。


申し送りノートに・・・。

リーダー・ペコちゃんへ

お疲れ様です。。。
朝5時に、桜の木を見たら、くーちゃんは、いませんでした。めがねより。


そう。
無事に巣立ったんだね。よかった。よかった。









でも。めがね。

いつも申し送り申し送りって

口うるさく言ってるあたしだけど。


これは、申し送らなくてもいいことだよ。笑。


でも本当によかったね!!

がんばれ。くーちゃん!!





番付参加中

お前さんいいお人だねぇ~押してくれんのかい?

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


応援してくれてありがと(*´∇`*)

関連記事
スポンサーサイト

| うーの巻 | 11:56 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URI

http://ran13babe31.blog9.fc2.com/tb.php/244-7f66dcb4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT