PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

忘れない笑顔。



三百十四巻



多くの犬達と出会い、別れ。

悲しみも喜びもありました。。。


どの子も大切でどの子も鮮明に覚えています。



その中で、一番思い入れのある。

あの子のことは、一生

決して忘れることのないでしょう。。。。












そして、家庭犬としてあたしのもとを

巣立っていたあの日。


あれから、1年が経とうとしています。














koyukism lumode

※まちゅお借りしました。


このスライドの中で幸せな顔をしているちえ☆



きっとちえ☆は、まちゅに会うために、生まれてきた。

この笑顔にくもりはなく、まっすぐに見つめるその目は

「あなたに会えてよかった。」

そう言っているかのように感じました。




今、あたしがあなたに言えることは

ただ1つ。




ちえ☆生まれてきてくれて本当にありがとう。

いつかまた会える日を待っています。。。






番付参加中

お前さんいいお人だねぇ~押してくれんのかい?

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


応援してくれてありがと(*´∇`*)



関連記事
スポンサーサイト

| 特別♪ | 23:05 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URI

http://ran13babe31.blog9.fc2.com/tb.php/236-927434b9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT