PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

それぞれの扉を開けること。

youtube





百五十四巻











人には、それぞれ、人生の扉がある。

その扉を開けるとき、何が待ち受けているのかわからない。







それぞれの「扉」は、時に「同じ扉」へと変わる時もあり、

また別々の扉に変わりうることもある。








1つだけ言えるのは、

「同じ扉」を選んだことも、「別々の扉」を選んだことも


「運命」ということ。









「同じ扉」を開けたのは、

出会い。縁があったということであり

それも「運命」


なので「後悔」というものはないのである。






「別々の扉」についても、やっぱり「後悔」は、ないのである。


それもやはり、「運命」なのだから。







「同じ扉」を開けたのも「別々の扉」をまた開けたのも自分自身。

それも「運命」なのである。



でもね、わかっていてもそこに行きつくには、
時間も心の整理かかる。
心が折れそうになることもある。

そして迷い立ち止まり、

自分の開ける「本当の扉」を探すのです。








その扉の前に立ち本当にこの扉で正解なのか・・・

ふと思い返し躊躇したとしても、それはそれでいい。

正解なのか。不正解なのか。

これから先、「扉」の先に待つものは何か。


開けてみなけりゃわからない。







それが「運命」なのだから。






でもきっとその先に待つものは、開いた者にとって必要な何かなのではないかと思う。


未来なんて切り開くもの。













さて、あたしも「新しい扉」を開くとするか・・・。




よいしょっと。。。   うぅーっこりゃ結構重たいわ・・・





にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

みんないつもありがとう(*´∇`*)
 
関連記事
スポンサーサイト

| うーの巻 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いい感覚だね、ただひとつ

運命は、いつか自分の外側は神だかなんやかに取られるんだら、常にアタマに何かを失うやらに囚われても関係ないんだよねって考えられるとラクだよね笑( ̄^ ̄)ゞ

| のらクロ | 2012/01/17 15:52 | URI |

Re: のらクロさん

ですねぇ~♪
そう考えると楽だし、先に楽しみを感じられますね。
なんでも前向きに。。。
それが1番ですよね♪

| うー | 2012/01/17 23:52 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://ran13babe31.blog9.fc2.com/tb.php/151-3bd8f44e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。